音楽と創作のための超イィ!ツールたち♪

無料プラグインシンセ-T-Force Alpha Plus

フリーでトランス系の音、といえばこれ

T-Force Alpha Plus

3オシレータ+ノイズオシレータ
オシレータはFMも選択できる。

残念ならが開発はストップしています。

そのため32bit版しかありませんが、配布先はこちらをどうぞ。
http://www.vst4free.com/free_vst.php?id=1426

トランス系の音を出したい人にはなかなか良い音がします。

2015/10/14
2015年10月14日
posted by たいのりん | Comment(0) | PlugIn音源/VSTi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
音楽と創作のための超イィ!ツールたち♪

【おすすめ無料ソフトシンセ】Zebralette 【VSTi】

u-heは、Zebraといった人気のソフトシンセ(有償)も作っていますが、
今回紹介するのはそのu-heのZebraのライト版的なフリーのソフトシンセ
Zebraletteを紹介します。

zebralette.jpg

今回フリーVSTとして紹介していますが、ZebraletteはVST2/VST3/AU/AAXに対応しています。
Zebraletteをダウンロードすると、Zebraのデモバージョンが同梱されていて、
最初、若干ためらいますが、Zebraのほうもお試しできるようになっています。

Zebraletteの操作パネルを見ると、上面に「FX」のモジュールが配置されています。
それだけこだわりがあるのでしょう。
実際にプリセット音を聴いてみると、カオスパッドを通したような、
ジュルジュルしたり、ワシュワシュしたような(かなりあいまいですが)、
音像感のある音色が得意な感じがしました。もちろんそうでない音も作れます。

真ん中には自由度に飛んだ波形モジュールがあり、
一列に並んだ波形スタイルをクリックすることでも、変更できるので、
簡単に波形選択による音色の変更が得られます。

下段には比較的見慣れたモジュレーション、エフェクト、プリセットがあり、
ADSRの操作設定もここにあります。

ためしに当方(ブログ筆者)がZebraletteのプリセット音をメインにサンプル曲を作ってみました。
(ドラムとパーカッションの音はZebraletteではありません)


ちょっと、音色デモとしては、ドラム、パーカッションの音が大きかったでしょうか・・・
今後も、プラグインソフトシンセの記事を書く場合は比較しやすい感じで、
この曲をベースに、音色デモを掲載して行く予定です。

▼u-he Zebralette のページ&ダウンロード
http://www.u-he.com/cms/zebralette

--
2014年05月25日
posted by たいのりん | Comment(0) | PlugIn音源/VSTi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
音楽と創作のための超イィ!ツールたち♪

【VSTi】GTG 44S

01GTG_44S.jpg

GTGのプラグインページに行くと
”I would like to inform you that I have decided to stop further development of the GTG range of VST Synths.”
とコメントしてある。

要するに開発Stopとのこと・・・。
フリーだが、個人的にGTGのVSTiの使用率は高く
これからもよいアナログタイプのソフトシンセを作ってくれそうだと思っていたのに残念だ。

今回は、GTGの中で最も使用率の高いGTG 44Sを紹介します。

特徴的なのはOSC2のPICTH ENVELOPE。
ピッチに対しての意図的なエンベロープを設定でき、
LFOはLFOで別に設定できるので、
シンセサイザーらしいエレクトロな音を比較的容易に出しやすい。

▼ダウンロード
GTGプラグインサイト
http://www.gtgsynths.com/plugins.htm

こちらのページには、
GTGのVSTプラグインたちがずらっと並んでいます。

2010年10月18日
posted by たいのりん | Comment(0) | PlugIn音源/VSTi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする