音楽と創作のための超イィ!ツールたち♪

無料で使える REAPER v0.999

REAPERは、DAWソフトと言ってもいいでしょう。
ACIDのようにループ素材を貼り付けて音楽を作ったり、
ボーカルを重ねたりすることができるツールです。
というよりACIDを結構意識して作られているような印象のソフトです。

つくった伴奏にボカロをのせたりといったこともできますね。

v0.999以前はフリーで、v1.x以降は有料になってしまいました。
公式reaperドメインからどうぞ。
無料版ダウンロードはこちらから
REAPERフリー版(v0.999以前)

ちなみに、下の
HPサムネイルのショット画像は3.x版です。

reaper.jpg


2010年07月24日
posted by たいのりん | Comment(0) | 無料DTM/DAW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
音楽と創作のための超イィ!ツールたち♪

VSTHost フリーでVSTやVSTiを使う


VSTHost

その名の通り、VSTエフェクトとVSTiのホストアプリケーション。
PCのキーボードなどから、VSTiのソフトシンセやVSTエフェクターを
鳴らす事ができます。
MIDI演奏や録音にも対応しています。

Vsthost.jpg

VSTHostの使い方
「VST」や「VSTi」といったディレクトリを適当に作ります。
※ディレクトリ名は何でもいいです

VSTのエフェクターや、VSTiのソフトシンセをそれぞれの
ディレクトリにフォルダごと入れます。

「File」→「Set PlugIn Path..」→「...」ボタン(ディレクトリ追加ボタン?)で、
先ほどの例では、「VST」と「VSTi」のディレクトリを
一覧に追加します。

「File」→「 PlugIns」で、それぞれディレクトリ内のプラグイン一覧が
メニューに表示されますので起動してください。

外したければそれぞれのアイコン表示の「×」クローズボタンで。
GUIでエディットするにはつまみボタン。
エフェクターのチェーン(くさり)のマークで連結する音源を選べます。



Memo
個人的にはVSTiとVSTの単独チェック用に使っています。

大量にVSTやVSTiを、
普段使うDTM/DAWアプリケーションのプラグイン機能で
ソフトシンセをロードすると、
ロード時間も掛かるし、重そうだし、動かないプラグインも
ほったらかしになったり・・・。

という事で、普段使うDTM/DAWのプラグインディレクトリから外した
VST/VSTiを別の特定のディレクトリに入れておき、VSTHostを起動して、
いつでも鳴らせるようにしておきます。

また、新しくVST/VSTiを導入する前にも
まずはいったんVSTHostのディレクトリへ入れて、
単独で起動させるイメージで立ち上げてみて、
OSヴァージョンやPC環境による動作するしないや音色等を
チェックしたりということに使っています。

早い話が、VSTiやVSTだけを立ち上げたいと言うときに便利な
ツールです。

VSTHostの詳細とダウンロード
VSTHost 


この記事の続編
ご覧ください↓

>>DominoでVSTシンセを鳴らしてMIXするまで -1-

DominoVSTシンセを鳴らすための実践編を書いています。


2010年06月26日
posted by たいのりん | Comment(0) | 無料DTM/DAW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
音楽と創作のための超イィ!ツールたち♪

Music Studio Producer 〜MIDIシーケンサー/DTM DAWソフト〜

Music Studio Producer MIDIシーケンサー/DTM DAWソフト

オーディオ(音声)データも扱える無料のDTMソフトです。

MSP

Music Studio Producer (MSP) 基本データ
-------------------------------------------
シーケンサー/DTM DAWソフト
有料無償:無料(フリーソフト)
入力方法:ステップ入力、リアルタイム入力
MIDIトラック:あり
オーディオトラック:あり
エフェクタープラグイン機能:VST
ソフトシンセプラグイン機能:VSTi(動かないVSTiソフトシンセあり)
ボーカロイド連携機能:MIDIデータ受け渡しやボーカロイド音声を取り込む事は可能
-------------------------------------------

Music Studio Producerは、無料でありながら、
作曲、編曲の編集はもちろん、
オーディオレコーディング(ファイルからのWAVデータ読み込み
書き出しも可能)、ミキシング、マスタリングなども
可能です。

特にCubaseのように小節ごとにコピペ、削除などの編集ができるので、
最初に基本的なブロックのみを作っておいて、後から、繰り返し部分や、
1番、2番、イントロ、間奏の構成を組み立てていくことが容易な部分が
優れています。

ボーカロイド編集としては、WAVデータとしてボーカロイド音声を取り込んで、
自分の作ったアレンジにボーカロイドの声を乗せることができます。
ちなみに、まるまる一曲分、音声データを取り込むとわずかなテンポ誤差が
段々広がっていって伴奏と音声が同期しなくなります。
Music Studio Producerにピッチやタイミングを合わせるような
便利な機能はないですが、
同じテンポで歌詞の区切りごとにボーカロイド音声データを
切っておけば、あとは頭をあわせていけば、解決します。

▼詳細とダウンロード
Music Studio Produce

更新が途切れているのがちょっと残念です。
新しいOSではエラー報告もあります。

でも無料でこれだけの機能を持っているDTM/DAWソフトを
今でも提供され続けているのにはうれしいですね。
2010年06月23日
posted by たいのりん | Comment(0) | 無料DTM/DAW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする